風来音〜FURAION

このホームページは、京都在住の篠笛奏者 滝本ひろ子の公式HPで風来音〜ふうらいおん〜です。しあわせな風とともに、こころやわらぐメロディを運びます。京都から日本全国、そしてアジア、世界へと発信しています。各地でのライブ、公演情報に加え、篠笛(しの笛)の教室情報を案内しています。初心者を対象にした入門教室から初級、中級、上級の連続教室、また一日体験教室などもございます。京都精華大学では、生涯教育の一環として一般の方も参加できる講座、GARDENを開催し、この講座では「日本の音」を篠笛を通じて体験していただきます。また音楽体験のひとつとして、厳かな空気漂う鞍馬山において笛を奏し、自然界に耳をすませ、息吹きを感じてもらう学外体験もあります。風来音企画ライブのひとつとして、毎年五月に、「いぶき緑し」があります。この公演では、笛を中心にさまざまな楽器(邦楽、西洋楽器)とのコラボレーション音楽を創作しています。過去には、能管、琵琶、ピアノ、三味線、和太鼓などと共演をしてきました。この「いぶき緑し」は、兵庫県の五風荘と京都の三鈷寺で行ってきました。自主企画のライブは、自分が演奏をぜひしてみたいと思うような空間で、そこでの音創りの可能性や表現してみたい音楽共演を軸に企画しています。またご依頼があれば、さまざまなライブ環境において、たとえばイベント会場やギャラリースペース、アトリエ、寺、神社、会館、ホール、公園、広場、町家、橋の上、トンネル、祭り会場等どんなところでも演奏いたします。時に奉納演奏、献笛をさせていただくこともございます。今までのご依頼のなかには、地域や寺、神社など特別な施設での公演も数多く、七夕祭、八朔祭、あじさい祭り、もみじ祭り、観月祭、クリスマスコンサート、新年の祝いや婚礼の席などでも笛、太鼓の演奏をしてきました。過去の有名寺院、寺社をあげれば、清水寺、知恩院、東福寺、高台寺、鞍馬寺、東寺、東大寺、貴船神社、八坂神社、松尾大社、日吉大社、下御霊神社など。滝本ひろこの音楽活動歴は、京都の和太鼓プログループ、風流打楽 祭衆メンバーから始まり、日本各地での公演や海外公演、ソロでは白井貴子との共演、関ヶ原合戦400年祭、金沢百万石祭り、などに出演しています。ユニットでは、そらちね(まほら改め)、オリエント管弦楽団、龍星、結、タコマツなどさまざまな形体での音楽ユニットに挑戦しています。

しあわせ運ぶ風 こころ和らぐメロディ
ようこそ!篠笛・和太鼓演奏家 滝本ひろこの公式HPです。
  京都から、アジアそして世界に向けて、平和と幸せへの祈りをこめ
  滝本ひろこの活動と魅力を紹介します。

篠笛,風来音,滝本ひろこ,たきもとひろこ,滝本ひろ子,ふうらいおん,横笛, 和太鼓,教室,邦楽,和楽,京都,日本,ライブ,公演,ユニット,ソロ,奉納,篠笛奏者,横笛奏者,祭衆,神社,寺,笛友,大阪,GARDEN,京都精華大学,風流打楽,四国,へんろ,能管,音楽,芸能,義経祭,鞍馬寺,観月,三鈷寺,しの笛